肌のハリをアップさせるにはどんな食べ物がいい?

肌に最近ハリがなくなってきた気がする…。
たるみがひどくて、顔がまるでしぼんだ風船みたい…。

こういう症状に気がついたらハリが足りないのかもしれません。

肌のハリはさわってみて、押して、くぼみがすぐに治ればOK。
くぼみができてて、指のあとが若干つくようならハリが足りていない証拠なのです。
肌のハリはベッドの構造とよく似ています。

マットレスが皮膚なら、ハリはコラーゲンなので。
コラーゲンはベッドスプリングの役目をしていることになります。

とはいえ、コラーゲンを毎日とれというのもなんだか難しい話です。
今回は、お肌のハリを蘇らせてくれるとっておきの食材をご紹介しましょう。

【お麩】
お麩といえば味噌汁などによく使われていましたね。
実はお麩には、美肌成分というプロリンが豊富に含まれています。
プロリンは、コラーゲンを修復してくれるアミノ酸なので、 肌のハリのほかに、強風や肌荒れの効果もあります。

【クコの実】
クコの実は杏仁豆腐によく入っているあの赤い実です。
クコの実には、黒いシミができてしまった場合、肌の回復をはやめてくれます。コラーゲン代わりにもなってくれるので、コラーゲンを守ってくれる力強い味方なのです。